スポンサードリンク


エキナカ ノースコートでスイーツと駅弁

銀座のジンジャー (ジンジャー)
フランス式ジャム・コンフィチュールの専門店「コンフィチュール エ プロヴァンス」の新ブランド店です。
日本初のジンジャーカフェだそうで、画期的新商品「ジンジャーボンボン」や「ジンジャーリーフパイ」を取りそろえており、「玄米ジンジャーソイラテ」など、日常的に体を温める新習慣を提案しています。
patisserie KIHACHI & DESSERTCIRKUS (スウィーツ&カフェ)
KIHACHI(キハチ)は、熊谷喜八氏がオーナーシェフのレストランと洋菓子店です。
1987年9月に南青山で創業し、「レストランキハチ」1号店を開店しました。
その後の活躍はグルメ特集のテレビ・雑誌等でおなじみですね。
キハチのパティスリー店が東京駅・グランスタダイニングに進出しています。
定番の商品は、ロールケーキやバウムクーヘンそしてクッキー等でしょう。
julass (ジェラート)
九州福岡ではマカロンで有名な「ARDEUR(アルデュール)の人気パティシエ小代智紀氏が新しく立ち上げたジェラートショップです。
牧場を指定して入手している牛乳、タヒチ産や有名なマダガスカル産のバニラビーンズ、信州安曇野の水、新鮮な果実など素材にはシェフとしてのこだわりがうかがえます。
おすすめは、「利平栗のヴァニラ」、「黒イチジク」、「ショコラ」あたりでしょうか。
ニッポンの駅弁 (弁当)
この店も、JR東日本グループの総合外食企業である日本レストランエンタプライズ社の店です。
日本各地の名旅館や老舗料亭が手がけた駅弁、予約がとれない人気店とのコラボレーション駅弁など、珠玉の駅弁を種類豊富に取り揃えています。
伝統の味、懐かしい郷土の味、そして新たな味。うまいものを巡る「味のたび」が、ここ東京駅から始まるそうです。
金沢の和倉温泉の老舗旅館「加賀屋」監修による加賀屋謹製弁当 四季彩、テレビでも活躍中の恵比寿の人気店「賛否両論」店主の笠原将弘氏監修の賛否両論弁当、かの「ミシュラン東京」でも2年連続で星を獲得するなど、和食界きっての気鋭料理人「なすび亭」店主の吉岡英尋氏監修のなすび亭弁当などランチにするにはもったいないくらいの弁当が揃っていますね。
百果百菜 (ジュース)
日本野菜ソムリエ協会とのコラボレーションから生まれた、野菜ソムリエがおすすめする旬の野菜や果物をまるごと味わえるジュースキッチンです。
フルーツジュースと野菜ジュースがあり、定番はやはりミックスジュースのようです。
No Image
スポンサードリンク

このページの先頭へ