スポンサードリンク


東京駅のエキナカ 京葉ストリートでスイーツ

東京こゆみ菓 新宿中村屋 (かりんとう)
カレーや豚まんで有名な新宿中村屋は、1901年、パン屋として創業しました。
美味しいものが好きな私も、新宿で落語を聞く際にはよく立ち寄っています。
本郷の後には本店を新宿に移し、お菓子の製造やレストラン業など事業を拡大してきました。
「東京こゆみ菓 新宿中村屋」は、日本の四季、こゆみ(暦)を感じて頂きたいという思いを込めたショップです。
四季折々の素材をいかした、こだわりの杵つき大福、伝統の味かりんとうをどうぞ。
菓匠 清閑院 (和菓子)
京都市左京区南禅寺草川町にある和菓子屋さんです。
同店のコンセプトは、「お菓子を通じて、日本の趣や移りゆく四季の風情を新たな視点から伝えていきます。」とのこと。
いかにも京都らしい雰囲気ですが、分かったような分からないような考えですね。
おすすめの商品は、「朝摘みトマト詰合せ」、「葛水ようかん」そして「雅月」といったところでしょうか。
芋からく (芋菓子)
大阪府守口市にある白ハト食品工業のブランド店です。
同社は「芝居・浄瑠璃 いも・たこ・なんきん」を通じてお客様の幸せに、何度も何度も役立ち続けていきたい・・・」がモットーだそうです。
何のことやら哲学過ぎてわかりませんが、「芋からく」は、芋を主体とした「からく焼き」のお店です。
No Image
maple bless (メープル製品)
“maple bless”は『メープルの恵み』を意味するKeiyoStreet限定メープル専門店です。
当店以外に他店舗はないようで、プリンやシフォンケーキ、ロールケーキ以外にメープルに関するシロップやスイーツなどを扱っています。
メープル好きな方にはおすすめです。
No Image
Atlier SHUN (スイーツ)
港区白金台のプラチナ通りに面したイチョウ並木の前にあるケーキ屋さんのお店です。
店名の"SHUN"は、旬の食材の味がシンプルに伝わる、素直においしいお菓子を目指して名付けたそうです。
どうもキハチ系列のようでケーキがおいしいとのことです。
ケーキは全体的に小さめで、上品な感じです。
No Image
Quatre (フランス菓子)
創立25年以上目黒区柿の木坂にある本格的なフランス菓子店からの出店です。
人気の『うふプリン』は、卵の殻に入った見ためにもユニークなプリンです。
グルメ・ファンにとっても参考となるテレビ番組はなまるマーケットでもおめざのトップに選ばれていたのを記憶しています。
うふプリンは、これは卵? プリン?と話題になること間違いなしです。
定番のプレーンに加えて、四季折々の味わいも揃えています。
No Image
御門屋 (揚まんじゅう)
揚まんじゅうと揚げもちの御門屋です。
本店は、目黒区中町にあり、都内に多くの店舗を展開しています。
御門屋の代表商品が、揚まんじゅうです。
まろやかな小豆のこし餡を香ばしい生地につつんで独自ブレンドの新鮮な脂でからっと揚げてあります。
餡に使用している北海道産「しゅまり」。
北海道の中でも生産が難しいとされている品種ですが、餡にした時の美しい赤紫色と風味の豊かさが高く評価さています。
No Image
スポンサードリンク

このページの先頭へ