スポンサードリンク


エキナカのお土産

東京銘品館 中央通路店 (お土産)
案の定というかやっぱりこのお土産屋さんもJR東日本リテールネットのお店です。
場所は、中央通路中央南壁にあります。
出品メーカは次の通りです。
銀座コロンバン、モロゾフ、ユーハイム、ヨックモック、千疋屋総本店、銀のぶどう、新宿花園万頭、目黒地蔵通り 御門屋、松崎煎餅、舟和本店、鎌倉 源 吉兆庵
No Image
東京銘品館 中央店 (お土産)
面白い事に、東京駅にある同じ東京名品館でも中央店と中央通路店では、微妙に置いている品物が異なります。
場所は、新幹線中央乗換え口正面にあります。
メーカーは次の通りです。
銀座コロンバン、ブールミッシュ、新宿花園万頭、松崎煎餅、舟和本店、喜八堂、和菓子になった東京ばな奈、文明堂日本橋店、ひよ子、オッジ、海鮮倶楽部
No Image
東京銘品館 南口店 (おみやげ)
出品メーカーは、次の通りです。
ダロワイヨ、江戸菓子ふみう、日本橋長兵衛、銀座形屋、ドーナッツプラント、白雪亭、陽なた堂、資生堂パーラー、パスッテロ、ヨックモック
No Image
Pensta東京店 (Suicaグッズ)
JR東日本リテールネットの物販店です。JR東日本が展開する電子マネー「Suica」のキャラクターとして、駅貼りポスターやテレビCMなどでもおなじみのペンギン。そんな“Suicaのペンギン”グッズだけを集めた専門店が「Pensta」です。
ノートやボールペンなどの文具、ハンドタオルやキーケースといった雑貨や、Pensta(ペンスタ)東京店限定の可愛いスイーツも勢ぞろい。とくに、文具や雑貨は随時商品が変わるので要チェックです。
電動歯ブラシ、ハミガキセット、ミニトート、ドロップス、メープルクッキー、カスタードカステラなどのお土産品があります。
和のねんりん家 東京店 (バームクーヘン)
杉並区阿佐谷南にある 株式会社グレープストーンの出店です。
エキナカの店舗はJR東日本の関連会社ばかりでしたので、JR東日本以外の会社の店があるとホッとしますね。
あのお土産で有名な東京ばな奈のメーカーでもあります。
<陶器を焼く、菓子を焼く・・・心をこめて"焼きもの"に火を入れる> バームクーヘンの源流であるヨーロッパでも作ることのできない、日本ならではの独特の感性と味覚、スイーツ職人の技術にもとづいたバームクーヘンの世界を味わい・デザイン・店舗にいたるまで、お客様にご満足いただけるよう、独自につくりあげたバームクーヘン専門店だそうです。
ここのバームクーヘンには2種類あります。
通常のバームクーヘンの倍近い時間をかけてじっくりと焼き上げた、外はさくっと香ばしく中はしっとりとリッチな味わいの「マウントバーム しっかり芽」。
まるでカステラのようにふっくらと柔らかくやさしい味わいの「ストレートバーム やわらか芽」の2種類です。
焼き菓子バームクーヘン ねんりん家
No Image
四谷十三里屋 東京 (大学芋)
「芋からく」でも紹介した白ハト食品工業のブランドです。
江戸時代の川柳にあやかった「芝居・浄瑠璃 いも・たこ・なんきん」にこだわった商品展開をしている同社ですが、大学芋の専門店です。
大学芋のサツマイモは直営・契約農園産、蜜は和三盆を使用した一番蜜、かかっている胡麻は京都山田製油の胡麻職人により煎りあげたものを使用しています。
東京ばな奈の黒ベエ (スイーツ)
株式会社グレープストーンが製造販売しているお土産の大定番の店です。
東京ばな奈「見ぃつけたっ」は1991年に発売され、老若男女誰にでも喜ばれる味ということでバナナが採用されたものです。
ばな奈の黒ベエは、たっぷりのバナナカスタードをほろ苦い黒ココアのスポンジ生地で包んだスイーツです。
ギフトガーデン新幹線南口店 (お土産)
JR東日本リテールネットのお土産店です。
各地のみやげからパーソナルデイリーユースまでを取扱う店舗となっています。
ギフトガーデン 東日本リテールネット
No Image
ギフトガーデン黒ベエ八重洲南口店 (同上)
同上 No Image
ギフトガーデン東京中央口店 (同上)
同上 No Image
ギフトガーデン〃南口店 (同上)
同上 No Image
ギフトガーデン〃南通路店 (同上)
同上 No Image
ギフトガーデン八重洲南口店 (同上)
同上 No Image
スポンサードリンク

このページの先頭へ